FC2ブログ

Team Cherry Blossom 家族の日記

2014年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年09月
ARCHIVE ≫ 2014年09月
      

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

お鍋 パ ーティー

お鍋 パ ーティー集まり、お鍋をしました。
総勢17名!
四年前くらいにもこのメンバーで集まったのですが、子ども達も大きくなってつくづく、
月日の経過の早さを感じます。

最初は大人と子どもで席を分けてただけなんですが、途中から大人は男女で分かれて話をすることに。
もともと私の友達関係なので、殿方同志は普段殆ど話をすることがないのですが、段々とえらく話が盛り上がっていってました。
途中冗談で、間仕切りの戸を閉めかけはるような
場面もあり、なんか聞かれたらまずいことなのかなぁ、と思っていたら、どうやらどこの夫婦が一番仲がいい、とやら、そんな感じの話もしていたみたいでした。
ハッハッハッ。うちが一番仲がいい!
わけないでしょー

それはそうと、男の人はすぐに仲良くなれる?
んですねぇ。めっちゃ楽しそうだったし。
いつも思いますが、やっぱり私、男に生まれてきたかったなぁ。きっと今よりモテてる自信多いにあるんですけど…(^o^)

そんな仮定の話をしても仕方ないですね。
ま、とにかく、みんな楽しんではって
よい時間でした。ありがとうー
スポンサーサイト



修了式

6ヶ月通った学校が、今日でついに終わりになりました。
今日は午前中、リフォーム提案のプレゼンを
グループごとにし、午後から修了式、という流れでした。
プレゼンは、いろんなグループの発表が見られて、とても楽しく、勉強になりました。
最後に、どこのグループがよかったか、みんなで投票をしました。残念ながらうちのグループは
3位でしたが、外部講師の建築士の先生はうちのグループのプレゼンが一番良かった、と言って下さり、嬉しかったです!

プレゼンは実際の仕事で使うとなると、競合になる場合が多いので、より特徴をアピールした方がいい、ということでした。
あれもこれもではなく、1つに絞った方が
わかりやすい、ともおっしゃってました。

話をするときでも、そのことが当てはまる時、
多い気がします。
だらだらと話していたら、そのうち、何が言いたかったのか、自分でも分からなくなってくること、私よくあるので(^_^;)

そして、午後から修了式。
と言っても、あっという間に終わってしまいました。
私は卒業式のようなものを想像していて、一人ずつ名前を呼ばれたら前へ行って、両手で証書を受け取って…と思っていたのですが、先生が座っている席に配っていかれて、はい、終了。
なんだか呆気なく終わり、ちょっと残念な気がしました。
ともかく、終わりは終わりです。

学校に行き、勉強できたことはもちろんですが、
私はそれ以上にいろんな人と知り合えたことが、一番貴重だったと思っています。
話をしたり、時には同じ趣味の人達と遊んだり。ここに行かなければまず、知り合うことのなかった人達なんだから、すごい縁ですよね!
年齢も住んでいる場所も、職歴も様々。
本当に貴重な6ヶ月間でした。
めっちゃくちゃ楽しかったので、もう明日から行かなくなることが寂しい…
でも、この縁はずっと続くので、またそれぞれ違う環境で頑張って、再会する日を楽しみにしたいと思います!



断捨離

久々にこの言葉の登場です。
実家がついに家をさわることになり、
ただいま断捨離真っ最中です。
しかも、急遽決まったことで、約一週間後の引っ越しに向けて、両親は取捨選択の毎日です。

それにしても、捨てられないものなんですね、
歳をとると。それだけ想い出も物も増えてますからねぇ。
多分今までのまま住み続けていたら、片付けもしなかっただろうに、今回はいいチャンスなんだと思います。
歳をとればとるほど、片付けが億劫になっていき、そのまま残して、子や孫が片付ける羽目になるんですから。

そして、ポイントは、見ないことですよね。
今日、母から電話があり、私の卒業証書や昔の写真どうする?と聞かれ、目にしてないからか、
要らない!と即答できました。
東大の卒業証書なら残しておきたいかもしれないけれど、そんなものあったところで、どないしますねん、って。
これも、実際目にしてないから、かなー

私も年末に向けて、不要なものの処分しなければ!

組み立て体操、最後の運動会

今日は次女の小学校の運動会がありました。
雨だと、自分の誕生日に延期になるからそれは嫌だ!と言っていたので
晴れたのは良かったのですが、それにしても晴れ過ぎ!!!暑すぎ!!!
じりじりと突き刺さるような日差しでした。

一週間前に手の指を骨折して、折角できるようになった倒立を披露できなくなったのですが
それ以外の技は全部するよ!と言っていたので、大丈夫かなぁ、とハラハラしながら
みました。

練習時間がびっくりするくらいなかった中で、本当にみんな頑張ったんだなぁ、
と感激しました。同時に、これが小学校最後の運動会ということを実感すると、
ジーンと胸にこみ上げてくるものがありました。
なかでも、全員ピラミッドの成功は素晴らしかった。
練習も一回しかしていなかったみたいで、よくここまでできるようになったなぁ、と。
これは全員が力を合わせないとほんとにできないことです。

終わったあと、子ども達全員で先生方に、ありがとうございました、と言ったらしく
先生はみんな泣いておられたみたいです。
そら泣くやろー!
これこそが、先生という仕事の醍醐味ですよね!

子どもは親の知らない間にも成長しているものだと実感した運動会なのでした。

送別会

来週の月曜で、いよいよ学校が終わります。
ということで、今日は送別会をしてくださいました。

学校は6カ月のカリキュラムで、三カ月ごとに新しい人たちが入ってこられます。
なので今から約三カ月前に入ってこられた方たちと一緒に勉強してきました。
その方たちと、送別会という名の、いわゆる飲み会、ですね。

いまの幹事さんがとてもまめな方で、毎回わざわざ下見までして下さって、
今回もめっちゃ美味しい中華で、喋りまくって食べて呑んで、楽しい時間を過ごすことが
できました。

呑んだら、普段は気軽に話せない人でも打ち解けやすくなるので、
お酒の力、ってホントに不思議ですね。

今日の授業は、最終日にするプレゼンの仕上げ&簡単なリハをグループでしました。
照れて口にするのが少し恥ずかしい言葉の発表があるのですが、
発表者の方が、一杯ひっかけてきてもいい?と言っておられました。
ま、さすがに学校の授業でそれはだめなので冗談ですが、
お酒の勢いで、言えることもあるのはなんとなくわかるなぁ~

そういえば、若い2人の恋の行方は一体どうなったのでしょうか。
同期の中で、男の子がある女の子を気に入ってて、今日こそ告白する!と前から宣言していたので、
それがめっちゃ気になりながら、明日の子どもの運動会のために一足早く送別会を抜け出してきたので
どうなったのか不明なのです。
送別会の途中も、だめです、チャンスがありません、と何回か私のところに来て
言うもんだから、そのたびに追い返して、チャンスを作ってあげたりして・・・
でも、みていてちょっと羨ましくなりました。
それにしても、学校が終わるときに告白する、って本間に学生のノリやん!

はてさて、彼はお酒の力をかりて?話せたのでしょうか

急げ!就活その4

あーどうしたらいいのでしょうか・・・

あとは役員面接を残すのみ、となった会社をふくめて三社、
どこに決めていいのやら・・・
同じ職種でも、仕事内容、給与、勤務時間、休日、更に、会社の規模、
少しずつ違うので、一体なにで決めればいいのか分からなくなってきました((+_+))

この前学校の帰り道、一緒に帰ってた人にそのことを話してみたら、その方は、
「自分が何を優先したいかで決めればいいと思います」と言ってくださいました。
確かに!ごもっとも!
なのですが、その、何を優先したいのかも分からなくなってきて・・・

将来は不労収入を得て、自分の時間を有効に使える生活を送りたいなぁ、
と考えているので、そのためには勉強したり、しないといけないことがあるから
時間を一番に優先すべきだろうし、けれども、生活に余裕があるわけでもないので、
給与が少しでも高いところの方がいいとも言えるし・・・

あーどうしたらいいのでしょうか!
振り出しに戻ってしまいました(T_T)

過程が大事

今朝、次女を連れて整形外科へ行った。

先週運動会の練習中に手の指を傷めました。
その直後に学校から最寄りの病院へ連れて行って下さったのですが、子どもの目から見ても頼りない先生だったらしく、おまけに状態が殆んど良くならないので、違う病院 の先生に診てもらいたい、と言い出したので。

この前レントゲンを撮ってもらった、ということで今日は超音波で診察しはりました。
きちんと触診でも診察しはり、次女も納得のご様子でした。
しっかり診てもらえたことは行ってよかったことですが、それよりよかったことがありました。

先生に運動会いつあるの?と聞かれ、
三日後だと言うと、それは制限があるなぁ、と言われました。
「せっかく倒立できるようになったのになぁ」と小声で話していたところ、
「お披露目はできなくなったけど、できるようになるまで一生懸命練習してきた過程が大事なんだから」とおっしゃいました。
その言葉に感動し、ほんとにそう、それです!
と先生の言葉に感謝、感謝、なのでした。

これは人生においても、ですな。
といって、いつもいつも過程が大事、と言って、
あれもこれも結果を出さないのもまた違うんですけどね。

倒立は、またどこかできっと役にたてるでしょう!


急げ!就活その3

今日は、私の返事を待って下さっている、自宅近くの会社へ再度お話を聞きに行きました。

他の会社も面接が進んでいるので、お給料などをきちんと聞いておこうと思って。

ここの社長さんは穏やかで、第一印象からとてもいい感じで話しやすく、今日も結局一時間ほど
お話しました。

お給料のことを訊ね、歩合制のことも説明して下さった時に、基本給というのは、まずそれだけの利益は会社に貢献してくださいよ、という意味でお支払するもので…と説明され、なるほどー
と思いました。つまり、お給料というのは、
利益を生んだ対価ということ。
それは確かにそうですね。それでないと、給料泥棒になるんですから!
最低の利益を越えた分を、歩合としていただける。
ならば逆に言うと、利益を出せなかった場合は給料、お返します、と言わないといけないくらいだ、ってことですよね。

前に、見たことがあります。
お給料を自分で決める会社がある、というのを。
それは利にかなっていてた納得!したのを思い出しました。

それはさておき、そこまでできるかどうか。
他の会社もあって、どうしよー!

ソウルサーファー

サーフィンにハマったらしい?長女が、
「ソウルサーファー」という映画のDVD を
借りてきたので次女も一緒に、三人で観ました。

この映画は、13歳のプロサーファーを目指している女の子が、ある日友人と海に出ているときに
鮫に噛まれて左腕を失います。
それでもサーフィンを諦めず、プロの夢を果たす、という、実話に基づいた話です。

見る前から、左腕を失う、ということを長女が話していて知ってたから、最初から、「いつ噛まれるんやろー」とそればっかり気になる、気になる(^_^;)

それはさておき、見終わった感想ですが、
カッコいい!&感動でした。
カッコいいのは、サーフィンをしている姿。
左腕を失っても、自分なりのサーフィンスタイルを探求し、自己流で練習、波に乗った時の姿は
おー!と思わず拍手してしまいました。
そして、感動は家族愛、ですね。
とにかく、家族みんなで少女を支える。特に父親は、娘を信じて疑わない。
片腕になってもサーフィンができるようにボードに工夫したり、練習にずっと付き合ったり。
二人の兄も、母親も同じく、絆が半端じゃない。
少女も逞しいのは確かだけれど、あの家族がいてこそ、あそこまでやれることができたんじゃないかな、と思いました。

そして、一番印象に残ったのが、
「物事は近付き過ぎると本質が見えなくなる」
という言葉です。この映画では、左腕を失う、ということだけにとらわれていると何もできなくなりますが、少し離れてみると、何かできることがあるかも、と気付ける、ということです。
この少女は片腕になってから一度大会に出場しましたがやはりうまくいかず、もうサーフィン人生は終わった、と投げ出してしまいます。
サーフィンから距離を置いて、タイへ災害復興のボランティアに行きますが、そこで両親をなくした幼ない子どもをサーフィンのボードに乗せて
遊ばせるのです。すると、途方に暮れていた、沢山の人達が集まってきて、みんな海で楽しく遊ぶんです。それをみて、自分にはまだまだできることがある!と気付き、再び大会に挑む、という流れです。

ほんとに、うまくいかないときは少し距離を置く。いろんな角度から物事をみると、たた違って見える。
このことが、子どもたちの中に少しでも残っていたらいいな、と思いました。

急げ!就活 その2

本日また、面接へ行きました。

前から気になっていた会社だったので、
内容はしっかり聞いてこないと!と意気込んで。
てっきり自分一人だけかと思っていたら
もう一人おられました。
二人で会社概要を聞き、面接は私からでした。

学校では面接の際の入り口からの入り方やら挨拶の仕方、椅子に座るタイミングなんかを練習したりもしました。
三人一組になって面接官、就活人、そのやりとりを見る人、と分かれて分析をしたりもしました。
が、ここまで面接を何回か受けてきて、殆どといっていいほど、役に立ったことがない!

というか、自分がそのことを活かせてないのかもしれないんですが、練習したことが頭をよぎるも、やっぱり自分流になってしまうんですね。

しかし今日一回だけ、面接が始まる前の着席する手前で、本日はお時間取っていただき、ありがとうございました、と一言添えたのですが、それが
今まではしたことのないことで、言ってから、
なんかめっちゃくちゃ違和感あった気がして、
やっぱりあかんわーと思いました。

しかも、殆ど何も考えていかず、アドリブでなんとかなっているから、面接といっても、全く緊張もしないという状態です。

まあ、その方が自然な状態で、自分ではいいんじゃないか、と思うのです。
新卒の頃の就活も、開き直って自分を飾らずに受けたところの方が受かったりしたものです。
そういう自分を受け入れて採用してくださるところが、縁があると思っているのでややはりこのままの調子でいきたい、と思います(^O^)

サーフィン初体験

学校の中にサーフィンをする方がおられて、
今日、連れて行ってもらいました。

長女が夏休み前から行きたい、行きたい!
と吠え続けていて、そのうち、同じように学校の中でやりたい人が出てきて、遂に本日遂行、と相成りました。しかも、名前もきちんとついた倶楽部になってるし!

ということで、朝集合して車に乗り、
いざ目的地へ!

お昼に現地周辺に到着しましたが、
入る予定の海を見ると、波があまりよくない?
いい波ではない?
なんか素人にはよく分からないですが、
幾つか海を見はって、ここ!と言う場所を
決定。車を停め、水着、ウェットを着て、
準備完了!
その間にボードにワックスも塗って下さってました。ありがとうございます!!!

浜辺に移動し、準備体操をして、
レクチャー開始。
浜辺で教えてもらったように、入水して
やってみました。
ボードの上にうつ伏せになり、波が来た時に
押してもらう、を何回か繰り返しました。
何回目かで波と一緒にすーっと岸の方に向かって
進んでいくのがわかりました。
明らかに、今までと違うスピードで!
それから何回か続けて波に乗る、という感覚が
分かり、めっちゃ気持ちいー!!

そのあと、自分達で波を見てタイミングを掴んで
乗る!を繰り返し、もう、やめられない、とまらない!

段々ずっと見ているうちに、波もなんとなく
次いいのが来る?とか予測できてる気がしてきて、仲間と話しながら、楽しい、楽しい♪

次はボードの上で正座、その次はいよいよ立ちます!
今回は不安定に立つ、ところまでしかできませんでしたが、もう、楽しくて楽しくて、休憩もほとんどなしで、気付いたら陽も沈んでました(^_^;)

休憩してるのが勿体ない。
次こそいい波が来て乗れる!と思ったら
飽きないのです。きりがない。

もちろん、ずっとやりたかった長女も
大満足でした。
そして、次はいつ行くの?ときましたわ。

確かに、すぐにでも行きたい!

こうして、初サーフィンは思った以上に
楽しい体験でした。
連れていって下さった方、ほんとうにありがとうございます。
そして、ずっとやりたいと言い続けてた長女に感謝、かな

梨は暇なし

梨がそろそろ出回ってきました。
秋ですねー

日本の梨には、皮が褐色で糖度の高い、幸水や豊水と言われる赤梨。
黄緑色で甘みと酸味のバランスがいい、二十世紀梨と言われる青梨、とあります。

この梨、ただ皮を剥いて食べるだけではなく、
料理にも活用できるらしいのです。
すりおろした梨を入れた焼き肉のタレに、15分ほど牛肉を漬け込んで焼くと、安くて硬い牛肉も軟らかくなり、美味しさもアップするんだとか。

飲み物でも大活躍。
梨の搾り汁と炭酸水を3:1で割って、お好みでレモン汁を加えると、爽やかな飲み物に。

梨と言えば思い出すのが学生時代、一人暮らしをしていたときのことです。
最寄り駅からマンションまで歩いて帰っていた時、道端で梨を売ってはって、見るとザルに大盛りで安い!
梨大好きな私は迷わず購入しました。
しかし長い道のり、重い梨の購入をちょっと後悔。けれど、到着して美味しい梨に感動。
美味しすぎて二つ食べてしまいました。
次の日も二つ。
一人暮らしで、大好きな梨を独り占めできるって、なんて幸せなんでしょー♪
とその調子で食べていて、遂にお腹をこわしてしまいました(T_T)
今ならまず、友達やご近所さんにお裾分けしますが、一人暮らしを始めたばかりで、親しい友人もいなくて、一人で消費するしかなかったんですねぇ…

因みに、梨には食物繊維とカリウムが豊富に含まれているので、便秘や高血圧予防に効果があるみたいです。
確かに、便秘解消は痛いほどわかる私でありました(^_^;)

ま、今はほどほどに、みんなで分け分けして、
秋の味覚を楽しみたいです♪

FEELCYCLE(フィールサイクル)

初めて知ったのですが、女性に人気だそうです。

何かと言いますと、音楽がガンガン鳴り響く中で
思いきりバイクをこぐエクササイズ。
ただこぐだけではなく、音楽のリズムに合わせ、インストラクターの合図で、腕立て伏せのようにひじを曲げ伸ばししたり、体を左右にふったり、立ちこぎしたり。
高速でカーブを曲がるときのように体を大きく倒したりして、体中のいろんな場所を使うらしい。

45分間いろんな曲が流れ、レッスンの終盤にはミラーボールが回りだし、インストラクターの掛け声に、レッスン受講者がイエーイ!とこたえたり。
そして、なんと言っても、これが暗闇の中らしいのです。
だから人の目も気にせず、思いきりバイクこげるし、声も思いきりだせますよねー!

私はダンスがめちゃめちゃ不得意なんです。
が、ライブ+ダンス+運動このえエクササイズなら、思いきりダンスを上手く踊れた気分になりそうじゃないですか?!
自転車は大好きなので、めっちゃ発散できそう!
機会があれば、是非一度トライしてみたいものです。
なになに?!偉いストレス溜まってるんちゃうかって?
アハハーそうかもねー(^_^;)

シェルター

この前ブログでも書きましたが、
先週学校に部外講師で来られた建築家の先生
の事務所を訪ねました。

父親がアポを取り、会いに行く、と言うもんだから、すかさず私も!と途中から加わることにしました。

先生に初めてお逢いしてから五日後の話です。
何故ゆえにそんなに急いでいるのかと言うと、
実家をリフォームするかどうかの相談なんですが、急に隣のお家が解体され、鰻の寝床と言われる縦長の奥の、古くなって崩れかかっている家をさわれるチャンスが急に訪れたから、というわけなのです。

何しろ両隣ビッチビチにひっついているような
場所で、今までなら手前の家を残して、裏の家だけ解体する、ってことが、えらく費用がかかるような状態で、半分途方に暮れていたのですが、隣が更地になった今、重機も入れるチャンスが巡ってきたので、父が焦っているわけであります。

こちらが将来的にどうするかの計画をきちんと
立てていないので、話がスムーズに進まなかったのですが、先生の人柄で初対面にも関わらず、父は色んな事情をさらけ出して話をしていました。
そして、今までこちらが考えていなかった提案をされ、驚いた次の瞬間、そうかー!と納得。
とにかく裏さえ解体するなり、リフォームするなり、なんらか手を売っておけば手前の建物は道路に面しているので隣に家が建ってしまっても解体なり、新築なり、なんなりとできる、ということなのです。確かに。
今まで考えなかった、裏の家を解体して一から新築して生活の拠点を裏におく、という提案だったのです。
夫婦二人が住める小さいお家を建てる。
いいなぁ!
あ、いや、二人で住めることがいいんじゃなくて、あの先生の設計しはった素敵な家に住めることがいいなぁ!ってことで、めちゃくちゃ羨ましい!

その先生曰く、家はシェルターです、と。
そこで生活している人達の、命を守るもの。
ヨーロッパでは、そう考えられているので、
建築家の仕事はステータスが高いらしいです。

今までそんなことを聞いたことがなかったので、
素晴らしい考え方だなぁ、とちょっと感動しました。
そういう考えの方が作られた家なら安心して
住めますよねぇ。
父は先生にお会いできたことをタイミングといい、縁といい、神様のお告げや、とまで言うてましたが(^_^;)

とにかく、どうなることか、この計画。
できるだけ協力していきたい、と思いました。

そろそろ…どころか、急げ就活!!

今朝、またまた面接に行きました。
地元では名の知れた会社で、
ずっと前から求人募集してることを知っていて、
やっとこさ重い腰をあげて履歴書などの書類を送り、面接、と相成りました。

リフォームの営業職を希望して行きましたが、
あれやこれや、キツい面ばかり話され、
留目に、慣れない新人の方達は帰りが11時になることもざらではない、とのことで、その場で速攻
お断りしました(*_*)

そして次に、その営業職の補助をする仕事はどうですか?とのことでした。
聞いてたら、学校で習っているCADやパース
も生かせるみたいで、やりがいありそうなんですが、なんせお給料が…
ということで即答はせず、二次面接にすすむか
どうかの返事を待つ、ということで、ひとまず
終了しました。

お給料、正社員になると、時給に換算できるものではないですよね。
そうなると、お聞きした11時まで働いておられる
新人さん達はやってられないはずです。
みなさん、違う業界から飛び込んでこられて、
でも家族も居て、必死です。言うておられました。会社としては残業せずに早く帰るよう声かけしてます、言うておられたので、お給料に見合うお仕事ができるまでは仕方ないんですよね。
お給料というのはそういうものだと思います。
会社の為にならなければ、お給料をいただくのは申し訳ない、というくらいの気持ちで仕事を
しなければ!

とは言っても、生活がかかっているので、
やはり譲れないポイントのひとつです(ToT)

だから、できる人は、自分で何かをしはるんでしょうね。
時間も自分で調節できるし、できた分だけの報酬
も手に入るし。
その代わり、できなければ報酬もなし。
その方が自分を追い込んで必死になれるのかも
しれないですね。
自分で何かをするには、この前のブログでも書きましたが、まずは自分に何ができるか、やはり自分のことを知ることが大切ですよね!

流行遅れ

明日、急遽面接へ行くことになったので、
スーツを引っ張り出してきた。
黒のスカートの上下なので、中に白いシャツ
だといかにもリクルーターになるので、
薄いピンクのカットソーを組み合わせて
次女に見てもらった。すると、首をかしげて
あんまりよくない、とのこと。 なので、やっぱりリクルーターみたく、白シャツでもいっかー
と思い、合わせてみた。けれど、これも?

確かに、自分で見てもなんとなく違和感あるので、どうしようか、と思っていた時に、青いストライプのシャツを持っていたことを思い出したので、またまた組み合わせ。
それでも、やっぱりなーんかおかしいのです。
青シャツがやっぱりあまり似合わなかったのかなぁ、と思っていたら、そうです、
スーツがおかしいことに二人、気付いたのです。

このスーツは次女の学校の式に合わせて購入したので、かれこれ五、六年前です。
ブランド品で、まあまあ私にしては高めの
洋服で、そのあともフォーマルな場所には
何回か着ていき、重宝していました。
なので、そのスーツがおかしい、とは
端から考えていませんでした。
なんか、ショックでした。

やはり、流行は変化するものですね。
あるいはもしかして、今の自分には
もう似合わなくなったのか。

いずれにしろお役目は終わったということです。
断捨離で一番に捨てられないものが、服と書いてあるのを見たことありますが、こうやって、
着てみて似合わない、となれば、潔く
処分もできるものですね。

年末に向けて、大掃除でバタバタしないように、
衣替えも兼ねて、今日みたいにファッションショー?しながら断捨離しようかな~♪


へルシオ買いました

長年使用していたオーブンレンジかついに
機能しなくなりました(ToT)
約14年、朝から晩までよく働いてくれました。

一週間ほど前の朝、お弁当用のご飯を
温めようと思ったらバチバチ、といつもと
違う変な音がしたと思ったら、そこから
レンジ機能が全くだめに…
モノを増やしたくないので、一瞬この機会に
レンジなしの生活をしてみるのもいいかも
と思いましたが、家族からのブーイングもあって
ついに「なしの生活」を断念。

某大手電器店へ行きました。
が、オーブンレンジに全く興味がなかったので、
下調べもしないわ、欲しい機種もないわで、
売り場に沢山ある中からどうやって選ぼうか…
友人が使っていたPanasonicのビストロが
いい!と記憶していたので、同じのでいいか~
と思い、念のため確認をしようと近くにいてはった販売員のオバチャンに聞いてみると、
いきなりお手入れしにくい点を指摘されました。
おー!それは私にとって一番の弱点だわー(*_*)
と思っていたら、気付くとへルシオの前に。

そこから洗脳が始まりました。
そうです、そのオバチャンはSHARPのエプロン
をしてはったのです。
完全に洗脳された私は結局へルシオを
買うことに。
缶詰をそのまま温められる、とか、
ゆで玉子も作ることができる、
おまけに、まな板や包丁、ザルの殺菌まで
できるらしいのです(^_^;)
前のレンジでは、匂いが気になりそうで、
魚も焼いたことがなく、せいぜい手作りピザを
焼く程度。
お菓子を作ったり、温め機能くらいしか使ったことがないのに、何百種類もあるメニューを
使いこなせるようになるかなぁ…

けれど、購入したからにはとことん便利な
機能を活用して、余った時間を有効活用しよう!
と発想を転換しました。
秘かに、火を使わないレンジなら、安心してども達に食事を用意してもらえそう!という期待が
一番だったりするのでしたー(^.^)

どぼじょ

土木業界で働く女性のことを
「土木女子」、「どぼじょ」というらしい。

建設現場で働く女性は全体の3%、約10万人
らしく、まだまだ男社会のイメージが強い
業界ですが、魅力をアピールして、就職先に
選んでもらう狙いで、写真やインタビューを
まとめた本、「土木女子!」が昨日出版された。

かっこいいですよねー!
私ももっと若ければ、どぼじょ目指してたのになぁ(ToT)
昨日の学校の講義に来られてた先生の紹介でも
大工学校があったんですが、ほんとに若ければ!

これだけは、年齢は関係ない!
とは言えないので、ほんとに残念。
若いって、可能性に満ち溢れていて、
それだけで素晴らしい、ですね♪
そんな若い人達のお手本になれるよう、
いつまでも向上心をもっていきたいです。

素敵な建築士

今日は学校の授業に、部外講師の先生が
来られました。
予定では、家の断熱、気密の話だったので、
前にもこういう内容の講義聞いたのに、
更に何やねん!半休したいなぁ、と
考えるほど、全くやる気のないスタートでした。
が、それがそれがとんでもない!
ものすごく楽しい講義で、終了時間を初めて延長
する、という、異例の授業でした。
それもそのはず、とにかく話が楽しくて、
でも、きちんと授業のテーマに沿ったことも
盛り込まれていて、全く眠気を感じませんでした。
その先生は若いときから世界中のいろんな国へ
旅したり、お仕事したりされていて、
その珍道中話も最高に面白くて、
本題以上に、旅行に行きたい!衝動に
かられました。
同時に、こんなにいろんな国へ行ったり、経験
されてる人もいてはるのに、私は一体今まで何をして、過ごしてきたんだろう?
と先生とのギャップにちょっと残念な気もしました。
でもそこで、ポジティブ志向の登場です!
今からでも、何でもできる!と。
先生の話を聞いていたら、いろんな事を
してみたい!とものすごくパワーを
もらえました。

寛大な心で、何でも受け入れてくれはりそうな
その先生は友人も多いみたいで、その方たちも
おんなじような感じの方なんだろうなぁ、
と安易に想像できました。
先生はきっと良いことを沢山引き寄せはるだろうなぁ、と。
まさに、類は友を呼ぶ。

最後の最後に、いい先生に出会えて、ほんとに
よかったなぁ、と思う1日でした。

化粧、ならぬメイク

自分の顔を見てびっくりしました!

あまりにも美人だったから?
いやいや、それなら別に問題ないんです。
口の端にミートソースが残って口裂け女みたいに
なってた?
それは、ちょっと恥ずかしいですけど…(^_^;)

そうではなくて、自分の顔の色と、
なんともぼやけた印象に(*_*)
そうです。ノーメイクに近い顔に初めて
びっくり、というか、愕然としました。

それはまあ、不思議ではないんです。
朝は洗顔して化粧水、保湿クリーム、薄く
ファンデーション、眉を少し描いて終了ですから、夕方になるとこんな顔になってるのも当たり前なんですが…

慣れないコンタクトレンズで目がゴロゴロ
してたので、手鏡で覗いてみたら…
ワオー ! !!

電車の中で、周りの人を見てみると、
あ、この人も、そこの人も、乗ってきた人もまた、きちんとメイクしてはるんです。
急に、こんな顔で電車に乗ってる自分が
恥ずかしくなって、逃げ出したくなりました。

高校生の時はもちろん、大学生になっても、
口紅しか塗っていなくて、就職先では上司に呼ばれて、ちゃんと化粧して下さい、って言われる
始末…一応ファンデーションは塗ってたんですけどねぇ…

今までで、きちんとお化粧したのは自分の結婚式
くらいじゃないんかなぁ。
それはプロの方にしてもらっただけなので、仕方がわからないんです。
そう言えば式の時は男友達が、今まで見たなかで、一番綺麗な花嫁さんやったわ、言うてくれたなぁ(いやいや、それは自分の奥さんに決まってるやろー)
そんなに化粧したら変わるんやなぁ、と思ったけど、なんかめんどくさくてねぇ。

けど、やっぱり今日の衝撃はかなりこたえました。
化粧は「化ける」ってイメージでなんか嫌だったんですが、今は「メイク」って言いますもんね。
「作る」ですね。なりたい自分を「作る」!

化けない程度に自分を作っていく練習を少しずつ
していきたいと思います(って、気付くの遅すぎー?!)

USP

unique selling proposition

USJ でもUFJでもありません(^_^;)
「その商品だけが持つ長所を発見し、効果的な売り込みの提 案に仕上げること。」


こんな言葉を今日、学校の人に教えて
もらいました。
ある話からの流れだったのですが、
人間も同じてすよね、って言うてはりました。
商品の場合を話してたんですが、
人間にもあてはまる、と。
その人だけ持ってるもの、となると、
自分のことをよく分かってないと、
アピールもできません。
せっかくいいものを持っていても、
それが何か分かっていないと売り込むことも
できません。
長所に気付くと自信もつくので、
あとはアピールの仕方のみなので、
半分以上成功したも同然なのかなぁ、
と思います。

長女が色々複雑なのも、
まずは自分と向き合うことから始め、
そのなかで少しずつ長所に気付き、
自信を持てたらなぁ。

私の役目は、まず気付かせるサポートかな。
今日もいい事を教えてもらえて感謝ですm(__)m








錦織選手、準優勝おめでとう!

惜しかったですね、錦織選手。
しかしすごいですね、ここまで登り詰められた
ことは!

そして、今日の夕刊にやっぱり載ってました。
小学校の卒業文集。
やっぱり、というのは、以前ブログにも
書きましたが、本田圭佑選手も同じ様なことを
書いてはったからです。

「誰にも負けないように、苦しい練習も
絶対あきらめずに全力でとりくんでいこうと
思います。」

小学生の子が、どうしたらこんな誓いを
たてられるんでしょうか。
そしてやっぱり、本田選手と同じ様に、
夢は世界チャンピオン。
書いていて、本当にその夢に近付いているから、
有言実行、本当にすごい!

またまた作文を読んで鳥肌がたったのでした。
やっぱり、世界の頂点を目指している人は、
並大抵の努力ではない、もっとすごい苦労や
努力あってこそなんだなぁ、と感動した
記事でした。

中秋の名月

今日はお月見をしました。
と言っても、本当に暫し、お月さまを
眺めただけですが。

子ども達が小さくて、専業主婦の時は
お月見の団子を作ってたなぁ。
すすきを公園から拝借してきて。
お月見の起源はいも類や豆類の収穫感謝の行事
とされていて、昔は里芋を供えていた、という
記録が多いみたいです。

私は月や星を見るのが好きです。
落ち込んだり、元気がないときでも、
広い夜空を眺めていると、自分の悩みごとなんて
たいしたことないじゃん(なんでここで
東京弁やねん)って思えます。
はたまた、自分の好きな人も、この同じ
夜空を眺めてるかなぁ、とえらい乙女チックに
なったり(^.^)昔は特にそんなこと思って
眺めてたなぁ。

今夜も暫し、癒しの時間をありがとう!


おNEWのメガネ

今使っているメガネがダサいらしく、
新調することにしました。
子ども達に、変やから早く変えた方がいい、
とずっと言われ続けていました。
結膜炎になってから、一ヶ月ほどメガネ生活
していたら、目が楽チンで…
風通しが良くて、目が呼吸してのびのびしてる
気がして、コンタクトオンリーの生活から
脱出しよう、と思い、それなら今までより
よく使うメガネも、外出してもそれなりの
見た目になるようなものを買わないと、
とやっと腰を上げた、ということです(^_^;)

それがですねぇ、似合わないのです、
メガネが。
しかもド近眼なので、試しにかけた眼鏡姿の
自分の顔が見えない、という…(*_*)
気になった眼鏡をかけては、子どもにスマホで
写真をとってもらって、それを度付きの眼鏡を
かけて確認して…の繰り返し。
どれをかけてもぱっとしなくて、けれど
買わねばならぬ。
いくつか候補の中から、まだ「まし」なものを
購入しました。

しかし、安くなってますねぇ。
そのお店の中でも、そんなに安くないものだったのですが、それでも一万円しないんですから。

これまで粘ってかけていた眼鏡は確か
5万円ほどしたはず。
こんなに安いのなら、変なメガネで粘らず、
さっさと買っておけばよかったわー

気分新たに、メガネ生活を楽しむべし♪

逆立ち

毎朝逆立ちを1分間すると、
いろんな効果があるらしい。

逆立ちをすると、血液が全部頭の方に流れるので、血の循環がよくなって、髪に良い。
更にアンチエイジングに効果あり、
美容にも良い。
なので、10歳若返るらしいです!

次女が、もうすぐ運動会で組体操をするのですが、倒立、いわゆる逆立ちができないのです。
私や旦那が逆立ちしてみて見本を見せて、
色々な方法で練習しているのですが、
なかなかできない(*_*)
毎年数人、頑張ってみたけどできなくて、
それでいて子どもの数が少ないから、
目立つのです。
ま、いいか、目立って(^_^;)

いやいや、まだ日はあるから諦めず、
私もアンチエイジングを兼ねて、
レッツ逆立ち!

本当の反省

知り合いのカウンセラーの方と会って
お話しました。
長女のことです。

夏休み中に他人の集団の中で生活し、
色んな問題を指摘され、
母親の私の責任かと落ち込み、
何か気付くことがあるかも、と
会うことにしました。

長女、言葉では反省してます、
と言っていたけれど、それは心からそう
思っていなかったんだ、と気付きました。
周りから言われるからそうなのかなぁ、
と、その叱られたことをそのまま反省
してます、という言葉に置き換えただけ、
ということに。

反省というのは、なぜ叱られたり
指摘されたりしたかに気付き、認めなければ
意味がない、という、基本的なことを
私もわかっていなかったのです。
だからいつも、なんで自分ばっかり
叱られるの!とぼやいているんだ、
と気付きました。

反省させるのは、ものすごくエネルギーが
要ります。
なぜか、の答えは自分で考えないと意味が
ないので、それも気長に待ち、
そのあとの反省に繋がるのも待つ。
このやりとりが親子だと余計にスムーズに
いかないし、時間はかかる。
でもこれは、親の私がしないといけないこと。

とてもエネルギーの要ることだけれど、
ひとつずつ頑張っていきます。







車イス初体験

車イスに初めて乗りました。
と言っても、怪我や病気になったわけではなく、
学校の授業の体験で。

スロープを降りたり昇ったりしたんですが、
思ったより大変でした。
降りるときは凄いスピード出そうたし、
昇る時は腕の力要るし、それはそれは大変。
お年寄りや力があんまりない人だと
ほんとに辛いことだなぁ、と実感しました。

それに、今日体験した場所はしょっちゅう
通る場所なのに、スロープがあったことにも
気付いていなかったという…(^_^;)
それだけ、普段車イスに乗っておられる方のことを意識していないんだなぁ、と反省しました。

これからは車イスの方のことも見たり、
手助けをすすんでしてあげたいなぁ、
と痛感しました。

コーヒー脱臭剤

コーヒーを淹れたあとの豆のかす、
みなさんはどうされてますか?

私はある程度乾燥させて、小さい容器に入れ、
靴箱に置いてます。
随分昔、消臭効果があると聞いたので、
こまめに取り替えています。
そしたらそのことが記事で載っていたのですが、
湿ったままの方が、更に効果は高いらしいのです!
ただ、カビには注意(^_^;)

そして、脱臭効果以外に、雑草の生育を
妨げる効果もあるらしいのです!
ただまくだけ。多くまけば、まくほど、
雑草が生えにくい研究結果も。
そしてなんと、表面に蒔くのではなく、
土に混ぜると逆に肥料の役割に!
混ぜて一年以上たつと、何も混ぜない土に比べて
植物がよく育つ結果も。
穴の空いたかすの構造が、水や空気を含み、
微生物がすみやすい環境になるから、
らしいです。

いやはや、すぐれもの、コーヒーかす!

では我が家では、脱臭剤にし、
雑草ボーボーのとこに蒔くとしましょう♪

長女の抱えているものは…

長女はやはり何か問題を抱えているのでは…

昨晩、この前長女がお世話になっていた方から
電話があり、帰ってからの様子を聞かれました。
変化と言えば、人の話を聞く態度が前より
少しましになったかなぁ、と話しました。

いろいろ話してるうちに、あの子は何か
抱えてると思う、って言われました。
何か…何やろ…

なんか、なんとなく、自分に問題があるような
気がして、めっちゃテンション下がりました。
電話を切ったあと、しっかりと聞き耳を
たてていた長女に何話してたん?
って聞かれ、そのことをきっかけに
話をしました。

なんか、自分が全部悪いような気がして、
涙が出てきました。

しばらく話をしていましたが、
このときの会話はまさしく、本物の会話でした。

もちろん、今日の会話ですべて解決したわけでは
ありませんが、なんとなく、少し彼女の問題に
近付けた気がしました。

今から、ものすごく時間はかかるだろうけど、
でる限りのことをしていきたいです。

夏野菜

自宅の庭のゴーヤがどんどん成長していってる、
今頃(^_^;)

買ってきて植えた苗が枯れて、遅ればせながら
蒔いた種は、見事に全部芽が出てきた。
これならもっと早く蒔いておけばよかったー(*_*)
今頃から成長しても、実がつかないまま
枯れてしまいそうだなぁ…
ま、グリーンは目を楽しませてくれるので、
それでよしとしましょう!

あとは、ミニトマト。
ものすごく大きくなっているわりに、
実が収穫できたのはまだ5つ。
緑色の実は沢山ついてるんだけど、
なかなか赤くならない。
ところどころ、鳥か青虫に食べられたような跡の
あるものも。
トマトはできる限り水をやらない方が
美味しくなるらしいので、今夏の雨で、
ほぼ水やりはしなくて良かったのが助かったんだけれど、その代わり、日照時間少ないのが
駄目ですわ(*_*)

まあ、せっかくなんで気長に待ちましょう。
もう、鈴虫鳴いてますけどねぇ(^_^;)